スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.01 Thursday
  • -
  • -
  • -

旅行☆覚書


日々、暑い暑いと言わない日がない今日この頃。
立秋?
笑わせよるな~
真夏!真夏!秋の気配など・・・
赤とんぼ、君は季節を感じないのか?感じてるのか・・・。

あれ見ると、なんか夏が終わるのね~って、いつも(毎年の)の習慣で思っちゃうけど
我が家のひまわり、今頃咲いたし。
(ハルが植えたのがおそいってはなしなんだけどね・・・)

さて、もう早い物で毎年恒例家族旅行、今年は大阪に行ってきたわけですが
覚書と言うことで、どうでもいい感じになっちゃってますけどせっかく写真に収めてるので
UPしておきます。


通天閣のは↓の記事に書いてますけど・・・
出発の時。
DVC00021.jpg

往路に乗ったのは実はこれではなくて
ひかりレールスター。

8:15 広島駅から出発したのですが
子供たち、一刻も早く出発したくて
4時から起きてました。
はっきり言って迷惑ですけど・・・。

実は前日またもや眩暈がしてしまい、
当日の朝もぐらぐらしながら
朝ご飯用におにぎりを握ったり
前日のお皿を片付けたり
ほんっと、気分悪くって私だけ置いていってもらおうかな?と本気で思ったくらいです。

暗い内に家を出発したい、
と言うのが子供たちの願望。

さすがにお盆中だし、朝早いし、で、
渋滞などまったくなくスムーズに駅まで到着しました。


時間もてあます~~~~~!

DVC00020.jpgと思うのは大人だけで、ハルなんて、生まれて初めて乗るという新幹線に
数日前からわくわくしっぱなしでした。
駅に着いたら速攻乗り場に上がろう!と言い出しました。
暑いよ~・・・なんていうことは聞いてくれません。

どんどん入ってくる新幹線車両にいちいち「わ〜!300系だ」
「あ、500系だ!」「かっこいい・・・」
と感動しているその目はきらきらとしていて、新幹線のたびにしてよかったな、と
思いました。

憧れていたN700系、一緒にとってあげるよと言ったら嬉々としてました。

500系って、今頃こだまなんですね。

帰りはN700系に乗りました。
でも、車両はレールスターの方がかなり快適。
広いし、座席もちょっといい感じ。
N700のほうはちょいとちゃちい感じしました。


DVC00080.jpg


ビリケンさんと・・・。
足をなでたんですけどね~・・・
いい事あるかな?(笑)

うちわを貰いました。
一人1枚。
重いんだけど・・・。

まだ眩暈がしてたんで、
展望台の微妙な揺れがきつかったです・・・

ジャンジャン横丁で串カツ食べました。

大阪に来ると妙に夫が串カツを食べたがるんですよね。
さくっと美味しかったですけど。


続きを読む >>

りんご狩り


りんご狩り、今年も行ってきました!

毎年、10月中に行くんですが、今年は棟上げやらなんやらでちょっと遅くなりました。
そのおかげで、いつものリンゴの種類とは違うものが収穫できたのでラッキ~!

とってもメジャーな「ふじ」と「王林」です♪

081103_141808.jpg

写真に写っているリンゴちゃん、めちゃくちゃ色が悪いっすね~(汗)
貧血のリンゴ?
でも、いっぱい実っているのがわかるかなぁ?
これはふじです。
まだ熟れてないからそれをとっちゃダメぇー!(>_<)
って言ってる端から色の悪いリンゴちゃんをゲットして「とったよーー♪」と喜ぶ4歳児。
…うう…これをどうしろと?
仕方ないから持って帰りますけど。おいしくなるだろうか…?不安です。

王林は、ものすごく大きくて、ハルの顔くらいあるものもありましたよ。

…ええ?ハルの頭は何だって??
「朱蒙」(チュモン)ご存知でしょうか?
BSfujiで水曜の夜8時にやってますが、これの中の朱蒙になりきっているようです。
旅館を出る時からこの頭。
松江にいったん行きましたが、松江のsatyでも、この頭…
ちょっとそれはどうなのよ〜?と思わなくもなかったんですが
本人、かなり気に入っている様子で「とりたくない!」と、涙目で言うので(得意技)
そのままにしてました。
「こんじょっからーーー!」(韓国語なので、本当はどう言っているかはわからないんですけど、
「攻撃せよ」という字幕で、こんな音の言葉を言うわけです。
で、4歳児、ペットボトルを剣に見立てて叫びます(笑)

話はリンゴ狩りでしたね。
そうそう、おいしかったんですよ〜!
夫は元を取ろうと?4個くらい食べて「腹いっぱいすぎる」と言っていました。
いや、私も負けずに3個くらい?食べましたよー!
でも、子供たちがどんどん収穫してくるので(汗
お持ち帰りがどんどん増えちゃって…(-_-;)
結局4千円超えました。ひゃー!
なので、おそらく10キロくらいあったんでしょうね…。
2袋に分けて持って帰りました。

帰りには「いつものリンゴ狩りの締め」の、リンゴジュース♪
りんごを丸ごと放り込んでガーーーーーーーッと絞ってくれます。
1杯100円です。
あまりのおいしさに誰も1杯では終わりません。
2杯飲んで〆です。

たくさん持って帰った林檎たち、ハルは幼稚園に少し持って行って皆で食べました。
りかも学校に持って行って、クラスのみんなと分け合って食べました。
自分でとった林檎なので、話も弾んだと思います。

来年もいくぞー!


温泉一泊旅行(?)

081102_145310.jpg081102_145120.jpg

 家族で(義両親も含む)県内ではありますが、温泉に泊まりに行ってきました。
湯の川温泉です。
検索すると、どうやら函館の方にも同じ名前の温泉があるようですが、
これは県内の・・・
でも
「日本三大美人の湯」に数えられる温泉の一つです。
あー、美人になったー!!(…苦笑)

で、この画像?ですよね〜。
これは、温泉に行く前に、立ち寄ったショッピングセンターの中の「おこちゃまむけ」スペース。
こういうのって、もう、子供は楽しくて仕方ない!って感じで遊びますよね。

残念なことに、(ほんとに娘は残念そうでした)八歳以下限定でしたので
娘は入られず、息子のみの入場でした。
2人で入っていたら、もっともっと楽しかったんだろうな、と思うんですけど。
それでも彼は一人で走り続けていました。
ときにはボールの中に突っ込み、時には風船の中でたわむれ、
ときには回るだけの台に乗っかり、
またふと見てみるとロデオのような台の上のボクシングのサンドバッグもどきに突進し…
かなり忙しかったようですが、大満足してくれたらしく、
たった30分でしたが、「時間が来たから出なくっちゃ」といったら
「わかったー!」と素直に退場。(ここでごねられると困るんですよね、ホッとしたりして)


それで、そのあと温泉にたどり着きました。

う〜ん。
鄙びた?ちょっと違う?
一番奥の、建物自体は広いんですけど、結構古い(失礼)ところに泊まりました。
これもいろいろあって、はじめはもっと西の方で考えていたんです。
でも。義父や義母たちがね、この日はやっぱり都合が悪い、
とか、いや、ほかのところも言ってみたい…とか、いつものようにわがままを言ってくれまして
それでもなんとか予約を取り付けたんですけど、
残念なことに棟上げと重なり、泣く泣くそこをあきらめて
改めて予約可能なところを探すと、
もう日数が2週間ちょっとしかないですからね、開いているところがなかなかないんです。
遠くは嫌だというもんで(もちろん義のつく人たち)ひたすら県内をあたりまくりました。
こういう作業は常に私の仕事ですので、
一人であちこち探しましたよ〜。

何とか2部屋取れるところが2,3件あって、その中からここを選んだんですけど
う〜ん・・・微妙ではありましたが
お湯はいい!
つるっとするし、いつまでも体が温かい。
なので、夏場にはお勧めできませんね^^
これから寒くなると、いいと思います。
でも、内湯オンリー。
露天風呂と化が大好きな私と子供たちにとっては今一つ物足りないのですが
それでも到着してひと風呂、夕食後にひと風呂、
そして翌日、朝食後に最後のひと風呂。
3回も入りましたよ。(息子はさすがに朝風呂はやめさせました)

夫まで「つるつるになったぞ」とか・・・(爆)
毛深いのでもじゃもじゃで、つるっとしているかわかりませんでした。

食事も、う〜ん、こんなものかな?位でしたが、
お値段的に安いので、とりあえず納得することにして。
でも、娘は取っても気に入っていました。
なんでかというと、
「色浴衣」を借りられたから。
また来て、あれが着たいんだそうです。
そのために?って感じですけどね〜…。

一泊した後は、松江まで足を伸ばし、そのあと54号線を走って
りんご園へ。
この模様はまた明日。
続きを読む >>

1

ABOUT ME

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

リバティくるみボタン♪

この柄が好き

3個セット♪Bowl編むならコレ!

check!check!

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR