スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.01 Thursday
  • -
  • -
  • -

外回りも終わりました

 

090330_092746.jpg

外溝工事って、こんな字でよかったのかどうか…。
我が家の建て替え工事も12月中に終わっていたのですが、外回りがまだ終わっていなくて
1月中ごろから3月中ごろまで、延々と、ゆっくりと(苦笑)続けられていましたが
先日、車庫からのアプローチの所に取り付ける灯りもやっと灯るようになり、
晴れて工事が終了しました。
時間かかったー!

外回りの工事がなかなか終わらないので、何度義母に遠まわしに嫌みを言われたか、文句を言われたか…
それもこれも、私の弟が設計&現場監督をしているからです。
この先は、やれこの仕様がもうひとひねり欲しかったとか外の水道の位置が低かった、とか
もう、彼女の文句を言い続ける癖は直りませんから
ひたすら聞き流しつつ、ちょっとむかっ腹を立てる…というのも続くわけですね。

それで、↑の写真。少し前まで、まるでがけのような所を登って辿り着く玄関(苦笑)だったのですが
やっと階段も付き、芝生も植えてもらいました。
育つかな~??ちょっと枯れてるところもありそうなので気になるところです。

これまでは、義母がやたらと無作為に植え木を植えたり植物を植えたりとうっそうとしていたのが
今はな~んにもなくてすっきり~!
ハルがボール遊びをお友達とやったりするのにちょうどいいです。
でも、フェンスの下は5mくらいあるので危ないと言えば危ないかも。
苦手でも、ガーデニングをしなくてはいけなくなります。
写真には写っていませんが、私にとってはかなりの広さの花壇が出来ています。
どーしろと?弟よ。。。なくわよ。いい年した姉が、泣くわよっ!

車庫から上に上がってくるのに高低差がかなりあって、その壁を兼ねて作ったのが花壇なんですね~…。無謀です。あー・・・しかも、とりあえず入れてある土というのが
まったくガーデニング向きじゃないし。
この土を何とかしなくては、とても花など植えられません。

ところで、我が家はエコ住宅。…なはずです。
住み始めてから3ヶ月半…チョイ。

続きを読む >>

新居生活1か月!

 
新しい家で暮らし始めて1か月、あっという間に過ぎました。
建てるために…のお金以外にも、あっという間にお金が無くなっていきましたよ〜(T_T)
え〜、いきなりお金の話?

本日、2つめの生地記事になりますが、思いついたので記録しておこう♪



いや、ほんとに。
せっかく買った掛け時計、姑に割られるし。

かなり収納の場所を作ったし、離れはそのまま残っているので、滅多に使わないものとかは
そっちに収めるので今のところ荷物がひっくり返って足の踏み場がないというところはないですが
縁側に娘のお雛様と息子のよろいかぶとの飾り一式がどさっ!っと置きっ放しです(^^ゞ
そろそろお雛様を出すので、その時に何とかしましょうと思っているところです(いいわけ?)

でも、効率よく収納しようと思うと、がらんとしたままではうまくいきません。。
なので、ボックスとか、棚ものが必要なんですが
釘は打てない〜!(>_<。)
スチールの棚っていうの?組み立てるやつ。
あれを一つ、買いました。本当はもう一つか二つ、欲しいところです。
今まで使っていたものも、小綺麗なモノは使うけれど、なんと言ってもものすごく古くてほったらかしのところにあったモノたちは年季が入っていてちょっと受け入れにくい。
贅沢だと思いつつ、離れに置いたり廃棄したり。


2F*ご案内で~す

 ↓の質問に、皆さんお答え下さってありがとうございます!
よそのお宅ってどうされているんだろうって、ずっと思ってたんですよね~。
でもやっぱりタンスには戻せないですよね。(妙に納得できてよかった~♪)
新たな場所での新しい暮らし。
出来るだけ住み心地良く、努力しながら快適に暮らしたい…。

まだまだ「家はこうしてるよ」的なご意見お受けしております。
ぜひ参考にさせてくださいませ。よろしくお願いします。

さてさて、無理やりにでも家の2Fを案内いたしますよ~。


まずはリビングから続く階段。
あれれ?部分的にしか撮って無かったっけ…?
ブラウンのガラスブロックをはめ込んであります。
これを通して裏側のトイレや脱衣所、
それからキッチンに続く廊下…
義父母の部屋からまっすぐに続く廊下ですが
にリビングの明かりがほんのり?見えますです。




さて、2階に上がりますよー!

ご案内〜^^

 
2009年も動き出しましたね。
学校も、幼稚園も今日からです。

私の年末年始はと言うと、ほんとにあわただしくてあっという間というか、
何をやっていたんだろう?というか…そんな感じで過ぎていきました。
4日は休みですが成人式で早朝から仕事でしたし、5日も休みなんですが初釜の方に頼まれていたので出勤しました。

(テンションが上がらなくて↓のコメントにもお返事遅れてしまい、すみませんでした。)

そして、そんな毎日に体が悲鳴を上げたのか
めまいに襲われまして・・・
5日の夜、子供を寝かしつけるときに突然回りだして(苦笑)
以来昨夜まで、とってもいい感じに回り続けてましたんです
今朝はなんとか…とか言いながらパソコンに向かっている私って…^^;

ストレスですかね〜?

義母に茶々を入れられ続けてますから…。
ほんとに自分のことだけ考えてる人なので、嫁が用事をしていようと何をしていようと
自分を優先してくれる(優先するべきだ)と思ってますからね、
何度も何度も私たちのことは中断させられてます(怒り…というか、もう疲れたし)

もうすぐです

 
画像、ないんですけど・・・(笑)

7月、夏休みに入った途端から始まった我が家の新築工事。
取り壊しに、思った以上×2に手間取り、要壁にも時間がかなりかかり
やっと地鎮祭


と思ったら、地盤の補強が必要になって、順番待ち。

5か月かかりました。

あれ?

そう思うと、普通よりひと月長くかかったってだけですね。
そうか。そうか・・・。

そんなこんなの離れ暮らしでしたが、やっとやっとゴールが見えてきました。
今週、配管などの外工事が終わり、
週明けには市役所の検査が入り…あれ?税務署からも来るんだっけ…?まあいいや。
そして、晴れて天皇誕生日には引き渡しの日を迎える予定です。

でも、これはあくまでも予定で、
もしかしたらずれこむ可能性もあるわけです。
何かと言うと、「家が大きいから」「壁の面積が広いから」「窓の数が多いから」
…そう言われてきましたので、今や何を言われてもピンと来ないという・・・(苦笑)

今日は2階の養生がとれました!
まだ小さなゴミがたくさんあるようですが、晴れて床と壁と天井、みんなを見ることができるわけですね。
でも、まだ洗面台が設置されてないかも。

昨日は太陽光発電のなんとかと言う器械が、私の作業スペースの上に付いているのを見て
クラっ・・・としました。
あまりに不似合いで〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(涙)
ここに付くなんて聞いてなかったしぃー!
と、心の中で叫びました。いや、実際つぶやきました。一人だったから。

KYOCERAのロゴもまぶしく…クゥ〜〜〜〜〜〜〜。

2階はともかく(苦笑)1階の建具はうっとりです。
一人でうっとりしています。
夫は「白っぽ過ぎないか?」
と言っていましたが、まったく聞こえませーん!

だって、こうしたかったんだもん。これでいいのよっ!
予算が許すなら、2階の床も同じにして、建具もこれにしたかったくらいなのに。
ですが、夫の強い希望により、私たちの部屋は「落ち着いた」…感じかなぁ。
1面はこげ茶のモコモコ付き。
3面は薄いモカグレーみたいなファブリック調?
合わせて床はほかの部屋とは全く違う、落ち着いた茶色。

子供たちと義両親の部屋の床は明るいというか、私としてはあまり好きではないけれど、
チーク材。(合板ですけど)
私はオークの感じが好きではないので、チークかビーチしかないんですよね。
あれれ?ビーチだったっけ?まあ、そんな感じです。

1階はね♪メープルです!明るいきれいな木目が美しい!とひとりで思っております。

どうやら今日はベンキちゃんも設置された模様です。
まだ見てないんですけど。
1階はベージュ。2階はブルーグレー。
白で全く問題なかったんですけど、「せっかく新しくつけるなら、今まで見ていなかった色にしたい」
と、何だかテンパーの人が言うんで、そうなりました。(夫ですけど)
色は、私と娘が選んだのでした。
ちなみに2階のトイレの壁紙は娘のチョイスです。可愛くなりました♪

昨日は、夫の母親と冷蔵庫を見に行きましたのですよ。
P社の新しいのになりました。
H社の、ガラストップのがデザイン的に好みだと、本で見て思っていましたが
田舎だからなのか、まだ発売されていないのかわかりませんがお店になかったので
説明するのもうざいので(苦笑)もう、義母の思うままに…。
彼女がかうというので、まかせました。
でも色は私が決めたんですけど…。
「白」です。
白に難色を見せていましたが、電気屋さんが「ちょっと業務用のものっぽい…」というくだりで
シルバーやシャンパンカラー(これとシルバーとの違いがあまり分かりませんでした)はやめた方がいいと思ったようで、
じゃああなたの好みで買うことにしましょうか、とか言っちゃって。

洗濯機は私担当だそうです。
今使っているのも、もちろん使えるんですが、長い間(5か月)外に置かれてまして、
これを新居に持ってはいるのはいかがなものか、と義母が言うわけです。

…そう言われれば、そうだけど、先立つものはどうなのかしら?

と思っておりましたが、義母が冷蔵庫を買う、と言い出したので、引けなくなりましたのよ〜。
幸い、実家の母がお祝いをくれまして、
「何か、必要なモノを買いなさい」と言ってくれたので、この年になっても親に甘えてしまうのは誰じゃー!
など、心の片隅にチクリとするものがありましたが、もちろんありがたく頂くことにしまして、
その中から購入することとなりましたのでした。

S社の「AQUA」これは数年前からずっと欲しいと思っていたもので、何度も電気屋さんに通い(笑)
何度も見て、話も聞いて…ほぼ決めたりしてましたが
P社の新しいものになっちゃいました。
でも、まだ迷い中。やっぱり、やめてこっちに変えてくれない?って言ったら変えてくれるかなぁ〜?
なんて思ったりするくらい迷ってます。ダメかな??
ふろ水をオゾンできれいにして、すすぎのお水2回とも使えちゃうのって、すごくないですか?
普通、洗濯には使うけれど、すすぎはきれいな水道水ですよね?
ここと、あとは洗えないものもオゾンで殺菌召集消臭しちゃえるところです。

でも〜。
荷物を交わすことを考えると、ちょっとブルーーーーーーーーーーーー!
片付けの苦手な私が、そういうことをしなくちゃいけないって、かなりのプレッシャーです。
めんどくさー!
いやいや、そんなこと言っちゃいけませんわね。
もう、ハウスキープきっちりできなくては。

そんなこんなな「完成間近」な心境だったり、近況だったり。なのでした。


ぐだぐだーーーーーーーですね〜。
今度は写真も付けて、お見せいたします。強制的にお見せします。

キッチンも

081207_124235.jpg
キッチンもご案内〜\^o^/
息子が変なポーズしてますねー(笑)
白いです。でもじつは木目。
浮造りっぽい手触りなんです。悩みに悩んで最後に残ったのがこれでした。
もっとナチュラル〜な木目も心が動いたし、
ビビットなオレンジやグリーンにも揺れました。
深めの赤もなかなか素敵で…と思って。
 
床がテラコッタだし、何を置いても馴染むかな?という思いで。
 
食器と家電収納も同じです。
キッチン横の収納と合わせて、かなり物は入りそうです。
 
081207_124144.jpg
そしてダイニング側から見ると
081207_124311.jpgレンジフードの支持壁反対側には棚を付けてもらいました。
二枚上にあれば良かったんだけれど。
 
大工さんの仕事は九割方終わって、今は内装さんと左官さん、後電気水道工事が残っています。
来週中には完成して、検査を受けてから
晴れて引き渡しです!
おそらく20日辺りではないかとワクワクドキドキしています。

ご案内〜*その2

 
先日、1階をご案内いたしましたので、
誰にも何も言われなくても、勝手に2階もお見せいたしますよー。

DVC00035.jpgまずは階段を上がってから振り返って見る
「壁」です。
わかりずら〜い説明で申し訳ありません。
ここに、例のガラスブロックが入っていました♪

3つ、並べたいくらいでしたね〜。
でも、うっかり2個しか買ってなかったんですよね。
一昨日に、上がってみた時には
まだ切り込まれた穴だけがあったのですが
こうやって入れ込まれているのを見ると
嬉しくなります。

1階リビングの暖気、冷気が上がってくるので
穴があいている方が、2階と階下の温度差が低くする
ということを考えるといいのかも知れませんね。
まあ、デザインというか、気持ちですから…(^^ゞ



まだまだ続きますよ(笑)



ご案内〜^^

DVC00035.jpg

現在完成に向けて日々着々と進んでいる我が家を
見たい、見たくないにかかわらずご案内申し上げます♪

いきなり雑多な…
まず、玄関を開けるとこうなります。
正面に見える二つのくぼみが先日ぼやいておりましたニッチ。
ね?ちょっと惜しいって感じでしょ?
長いよ…縦が〜(ちょっと涙)
どうしても、これまでのニッチって、結構大きいものがおおかったでしょ?
あの↑ニッチが横幅で3つ並ぶくらいで、縦も3つくらいかさなくるくらいの…。
こんな感じにって、写真も見せていたんだけどね…小さく、というところまでしか伝わらなかったみたい。
でも、これはこれで、上からちょっとリースをつるすとか、なんとかそれなりに使おうと決心して(大げさ?)見てます。

DVC00036.jpg



そしてこちら、玄関を上がって右。リビンクになります。
出窓の横にfixの縦長窓が、明り取り&デザインで入ってます。
床には、床暖房のパネルが見えます。
野地板で覆ってあるところまでは床材が入っていました。メープルクリア色。
明るい色で、木目も美しく(私にはそう見えるの)お気に入りの板です。

でも、残念ながら無垢じゃないんですよ。
免暖工法を取り入れるには、坪数が広いので効果が薄れる心配があったので
せっかく取り入れたのに今イチは残念すぎるのでやめることにして、
代わりに床暖房をすることにしたんです。

リビングの向こうにダイニングが見えます。
我が家は、夫の強い意向によりまして、リビングとダイニングは扉で仕切るようになってます。
なんでも、リビングに食事のにおいが漂うのが嫌だとか。
なるほどわかる。
わかるんだけど、こういう配置にするために坪数が増えてるんですけどね…。
コンパクトに仕上がらないのは、ここに起因している可能性大です。
リビング8畳、ダイニング9.4畳?・・・くらい。キッチン4畳半。
広いといえば広いけれど、6人が座るテーブルとかを置くと、それないの広さってことになります。
180×1M・・・椅子にすわってどのくらい余裕があるだろうかと考えると
結構ないんですね。
こういうことを、作業後の現場に入ったり、大工さんの来る前の現場に入ったりして
一人でここに何を置くのがベストか、とか、そんな事を考えるのが日課です。

長くなるので、まだ興味のある方はどうぞ↓


お家建て中のいろんな事…

DVC00008.jpg

 鯛だぞー!
これは、新聞を真ん中から開いたものを縦に2日分しいています。
どんだけでかいんじゃー?
あまりのでかさに呆然自失(苦笑)していて大きさを図るのを忘れましたが
たぶん…たぶんですが…お口から尻尾の先までを含めると
80cmくらいあったんではなかったかと思います。

え?これがこのカテゴリーと何の関係があるのか?って…?
棟上げのお祝いに、…頂いたのでごじゃりまするよ(涙)
夕方…というか、夕食の最中。
何やら下の方で車の音がバタバタと…はて?どなたか来られたのかしら?
と、嫁の私がただいま玄関として使っている戸口から覗いて見る…。

クラクラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ(@_@)

トロ箱と思しき箱からはみ出しているのは「魚」の尻尾では?

うっそぉぉぉーーーーーーーーーーーーーーーーー!

なぜに今?
なぜに鯛?
あぁ、いや、いや、お祝い事、と言えば日本では「鯛」ですわよね(トホホ)


私、働くとは言っても一応なんちゃって主婦歴13年。
ハッキリ言います!
「お魚をさばくのは大嫌いで大の苦手です」

あの、鱗のゴリゴリ感。骨に刃物を建てる時のゴリッと感。
ああ…今思ってもぞぞっとします。
保育士の友人からは
「そんな事を言って開き直るお母さんたちって最近多いんだよね〜。
でも、だめだよ!やらなくちゃ!子供のためだと思ってやれ!」
と、叱咤激励されている私ですが、こればっかりは嫌なのです。
夫にも宣言してます。
だってさ、結婚するときにもしっかり言ってるもんね。
「私は千切りと魚のシゴ(方言ですね、魚をさばいたり始末することです)は苦手です。
千切りはやっちゃうけど、シゴは無理だから!」
それでもいいからって言ったんだから、いまさらダメと言われたくないし。

だいいち、日々姑のいろんなすごいことに耐えているんだから、これくらいの我儘はね
許してもらいたいもんです。

あまりの大きさと、これをさばかなくてはいけないのか…?と思ってへこんでいる私でしたが
それを見て
夫が…

工事着々

DVC00011.jpg
いつになったら…と思っていた棟上げも後もう少し!
今、基礎を固めているところです。もちろんベタ基礎です。
正面に見えている位置は8畳の仏間。(兼客間とも言えるかも…)
物入れ、仏間、床の間…。
縁側がついて、両脇が物入れです。
隣に見えているのが夫の両親の部屋。
クローゼットもありますぞ。

仏間の上に当たるところが玄関です。
その向こうはリビング。8畳相当。リビングから2階への階段がつきます。

さらに向こうはダイニング。
こっちはテーブルがドンとくるので9畳とちょっと。
本当のところを言うと、リビングとダイニングはもっと緊密な方がスペースもとらず
コンパクトに収まると思うのですが、
そこは夫のこだわり。
調理中のにおいがほかの部屋にまで行くのがいけないらしい。
なので、リビングとダイニングは引き込み戸で仕切り可能です。
可能、というよりそうするように設計しています。

ダイニングは折り上げ天井でちょっと変化をつけてもらいます。
おしゃれなペンダントライトとかつけたいですが
夫とその母親が昼光色ライトとかのオレンジ色かかった感じが
「目が悪くなったみたいでいやだ」
というので、残念ながら、普通の蛍光灯になる…のか…(ちょっと残念)

廊下をはさんで反対側(義両親の部屋の向こう)はお風呂、脱衣所、トイレ、物入れ
…となります。
物入れはキッチン側から開きます。
約畳一畳分。あっという間にギューギューだったりして(苦笑)



続きを読む >>

1

ABOUT ME

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

リバティくるみボタン♪

この柄が好き

3個セット♪Bowl編むならコレ!

check!check!

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR