スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.01 Thursday
  • -
  • -
  • -

梅雨明け



今年の梅雨は長い・・・
と、入梅の頃長期天気予報などで聞いた覚えがある。
え〜・・・
と思っていたけど、意外にも入梅が早かった分梅雨明けも早かった。

今月に入って我が家の太陽光発電の成績が芳しくありませんでした。
梅雨明け前ってだいたい雨がすごいんだけど
今回は豪雨と言うのは少ない代わりに長雨がジトーーーっっと降ってました。

梅雨明け後、土曜なんだけど、
夕方から物凄い豪雨になって、そういう日に限って夜に出かけなくてはいけなかったり。
もう傘なんてあって無いような物でした。ずぶぬれ・・・orz

毎年・・・私が子供の頃からずっと、だいたい夏休みに入る前後あたりで梅雨明けしてたように記憶してます。 
去年だった?梅雨明けが遅かったの。7月いっぱいくらい梅雨で雨ばっかだったのは?
・・・今日も暑いです。
既に外の気温午前8時前では29℃。多分今はもう少しあがってると思われます。
家のなかでさえ26℃。
こういう時悩むのよね。
窓を開けるべきか、閉めるべきか?
閉めると外の生暖かい風が入ってこない。
外気温を取り込まないからいいのかも。
でもなんとなく閉塞感があって悩む・・・。
外気で家の中を温めてから冷房を入れるより、閉めたままの状態で冷房を掛けた方が効率はいいのかも?
・・・節電生活・・・
関東、関西方面の皆さんは節電ノルマ?厳しい折、贅沢言ってはいけませんね。
こちらでもスーパーとかショッピングモールみたいな所でも
節電で設定温度上げてあったり、電気の点燈を減らしてあったりしています。
この意味は?
関西電力に送るの?できる?あ、関西ならできるか・・・。
でも、送ってる?

この節電って、誰のためなの?と思ってしまう。

取り留めなく、だらだらといつものように書いてしまいました。


目が〜!



4月に入ってから、なんだか瞼がおかしいと思ってました。

次第に真っ赤になってきて、痒くて痒くてキーってなる毎日。
赤みのあるところはガサガサに乾燥してマジでヤバい状態。
これ…このままだったらどうするん?私??
そんな不安が募る中、能天気な私は「花粉症のおまけ」だとばかり思っておりました。















そう。違ってたのですよ…。気づくの遅っ!!
もっと早く気づいてたら、こんなにうっとおしい毎日を送らずに済んだのに。

あまりにも瞼がひどいので、これは花粉症から来るものではないのかも?
と思いつつも休みの日毎に何かしら用事があって病院にいけなかったけど
今週やっとの思いで受診しました。




外部刺激によるもの?





?

何か思い当たりませんか?と聞かれても、さっぱりでした。
もともと面の皮の厚い女でして、これまで化粧品かぶれなんてした事が無いのです。
だから、化粧品を買えませんでしたか?と聞かれてもピンとくるどころかそう言えば…とさえ
思わなかったんです。

「何が原因かがわからなければ、薬を処方して一旦改善してもまた再発しますから」

それはそうですよね〜(ほんと、つくづく能天気)

思いつかないんでとりあえず軟膏とかゆみ止めの薬を処方してもらって帰りました。
(かゆみ止め…って、花粉症でも飲んでいたジルテックだったけど〜)


家の花壇の春

 

110413_090517.jpg
…私の影も一緒に…。
朝日が当たる前の方がきっともっときれいに撮れたとあとで思ったけどすでに遅し。
ピンクのチューリップとムスカリ、勿忘草…あとパンジーをレンガの囲いの中に。
その外に、去年売れ残ってて特価になっていたラナンキュラスの黄色。
その向こうに、見えないけど小さいラナンキュラスの赤があります。←これも最後の一鉢。

レンガの囲いの向こうにしょぼっとした草?みたいなのが見えますが、
あれは今年3年目の古株バーベナちゃんです。
家ももう3年目になるんですね〜。
ああ、そうそう、去年息子が撒いたひまわりの種が落ちて3つ、芽を出しています。
そしてラナンキュラスの近くに去年ほうき草を植えていて、
秋に枯れて撤去した後すっかり忘れていたらね…

ラナンキュラスの周りになんだかいっぱい細かい芽が出てて
「え〜?なんかぎっしり生えてて気持ち悪い」と思って抜こうかと思ったんだけど
どうやらそれはすべてほうき草の芽だったみたい。
あまりにいっぱい、隙間なく生えてるんで少し実家に持っていったり畑に移植してもらったり
数を減らしたけど…まだまだいっぱいあります。
どうしよう?生存競争で勝ち残り戦かな? 私にはどうしたらいいかわからない。
もう勝手にしてくれって感じ。

このチューリップのピンク色がとても好き。
勿忘草やムスカリの色と引き立てあってると思わない?出た、自画自賛!(笑)
ただ、植える時には気づかなかった…
ちゅーリーっぷの軍団の中にムスカリを植えてはいけなかった…。
まったく見えない!
外側にぐるっと植えるべきだった。
勿忘草は可愛くて好き。
来年もこぼれだねでいっぱい咲いてくれるといいな。

あまり手をかけなくてもきれいに咲いてくれる物が好き。
ものぐさだから。←もう、これは治らない。

周りの桜ももうすっかり満開を超しているようで、花弁が待っています。
それもきれいだけど、車の窓につくとちょっとやっかいよね。
今年は花見をする気持ちのゆとりも暇もなかったな。

どこにいても、どんな事があっても時間は同じように流れて
季節も変わっていく。
東北で、関東で、被災した人たちがだんだんと前向きになって
元気を取り戻そうとされている姿をみていて、
ホッとしたり、被災していない私たちがもっと元気を出していかなくちゃ!って思います。

ベリボさんのところで知ったティッシュケース募金、
私も参加させてもらってます。
私にもできる事があるって思うとありがたいです。
さて、作ってこよう♪


思う事

 

金曜日からずっと、TVの画面にくぎ付けの毎日です。
3時半ごろだったか…
ちょうど職場で(職場で見るんかって言う突っ込みもおあるでしょうが…)
付けていたTV、生放送番組だったんですね。
生地震中継になってました。
結構揺れてたのに、でも震源は三陸沖とか…
東京でこの揺れだったら、近くはもっと揺れただろうな、と思ってました。

すぐに津波注意報が出てたけど、
「大津波警報」ってあって、
いつも津波注意報って出る事あるけど、案外規模の小さいものだったりしてたけど、
今回は結構来るのかも…って思ってたら



思っていたのをはるかに超えた津波の大きさで
はるかに離れたここで、TVの画面を通して出しか見る事の出来ない
その津波の規模と、津波のエネルギーの物凄さに呆然とするばかりでした。
今も呆然としてしまう。

都心でも帰宅困難になった方々の姿や、地面がほんとにゆらゆらと揺れている様を
画面を通して見て、私の友人たちが無事かどうか、とても心配になりました。
あと一歩でエレベーターに閉じ込められるところだったとか、
ご主人がたまたま休みで自宅にいたおかげで帰宅難民にならずに済んだとか
とりあえず無事を確認して少し安心。


津波の被害が、地震の被害をはるかに上回っている今回。
不安な毎日を送っておられる被災者の皆さんのご苦労を思うと
ほんとに胸が苦しくなって、娘に「なんでママが?」と言われてしまうけれど
なぜだか涙が出てしまいます。

ただ、被災して大変な時、日本人ってすごいですよね。
きちんと理性を持っている。
都心での地震のどさくさの中で盗みを働いたという話を聞きません。
海外ではそういう光景をよく耳にしたりTVで見たりしてたけど・・・。
バスもきちんと並んで待っている。
どなり散らす人もいない。

津波被害にあった地域でも…実際多少の事はあるかもしれませんが
感情的になったりパニックに陥ったりする人がいなくて
これが日本人のいいところなのだと思ったりもしていました。
理性を保ち、秩序を守る
不安でどうしようもなくて胸が押しつぶされそうな状況でしょうと思うのに。

今の状態が、出来る事なら長く続かない事を願うばかりです。
私に出来る事は一日も早くこの状況から被災者の皆さんが解放される事を
ただただ祈るだけしかできないけれど、
これ以上の被害が重ならない事を祈るばかりだけれど


でも、日本中、世界中が祈ってます。


今日という日…とあれこれ


happy birthday!

家の坊が7歳になりました。
正確には7年前の今はまだ私のおなかの中にいたけど。
今日よりずっと冷え込んだ節分前日。
挫折しそうになった日々がやっと終わった日。
リカが「一人っ子」と言われなくなった日。
姑に一人しか産んでない、
跡取りを産む気が無い嫁扱いさせることに甘んじた日々がやっと終わった日。
流産するかもしれない恐怖から解放された日。
再び自分の赤ちゃんを抱けた日。
(正確には、抱いたのは翌日だったけど)
ホッとして、ほんとに幸せだと思えた日。

今朝、「おめでとう」を言いました。

「ぼく、もう7さい♪」
そう言っているハルは、見た目はまだまだ5〜6歳の小柄な男子ですが
言う事はもういっぱし気分。
そんなギャップが可愛くて、ついつい抱っこしてしまう母です。

今日はお気に入りのケーキ屋さんで頼んだケーキでお祝いです


 今日のニュース
というか、yahooのtopicsの見出しに食いついたのが
このニュース
リンクして良かったかわからないけど、
習慣性流産についての記事です。

一部の女性が流産しやすくなる遺伝子の塩基配列を
大阪府立母子保健総合医療センター研究所
との共同研究で突き止めたと発表した。
遺伝子分析によって、妊婦にもっとも効果のある治療ができるとしている。

また、
全妊娠の6分の1は流産するとされるが、何度も繰り返す女性があり、
3回以上は「習慣流産」と呼ばれる。
一部は染色体異常や感染症などが原因と分かっているが、6割以上は不明

と・・・。

まさに私が歩いてきた道。
私も「原因不明」と言われました。
それでも一応リンパ液移植も受けましたけど。
これで安心、と思ったのに駄目だった時は絶望感いっぱいでした。

あれからもう8年くらいたっているから、今の治療はもう少し進んでいるかもしれませんが
当時、24hヘパリン点滴の治療を受けるなら
名古屋へ行こうか…と検討している時に妊娠がわかって
名古屋に行っている余裕もなく地元の総合病院へ大急ぎ(ほんと、大急ぎっていう気分)
で受診してバファリン81を処方してもらいました。
つまり、それも血液凝固を防ぐわけなので
まさに私はこれだったんだな、と改めて実感。

もっと早い時期にバファリン飲んでいたら、もっと早くにお母さんになれていたかも。
りかにもお姉ちゃんかお兄ちゃんがいたかも。


思う事

 
毎日寒いですね。
でも私は真夏の暑さより、寒くて肩をすぼめているようでも
冬の方が好きです。
雪なんか積もっちゃったりしたらテンションあがります。
いい年してね、よく言うわよね…。でもほんと(笑・まだ言うか?)

こんな寒い冬が終わると、娘が卒業します。
もう入学して6年経つんだな〜…と思うと感慨深いです。
前歯が抜けてた入学式。
初めて5泊6日で家族と離れて生活した4年生。
いろんな事があったな~。
なんて、同い年の子を持つお母さんと話しをしてて
しみじみそう思いました。

その間はいつも必至と言うのか、
バタバタと一生懸命なのであわただしく過ぎていくだけの日常だけど
振り返ってみるとそんなあっという間の中にもいろんな事があるもんだ
…そんな風に思いました。

そりゃそうよね。
生まれたのでさえそんな昔に感じないのに。
なのに子供はもうすっかり大きくなっていて。
まさか保育器に1か月も入っていたあの華奢な儚げな女の子とは思えないくらい
逞しく、丈夫に育ってくれました。ほんとに。
まあね、あんなに細っとしていたとは言え、
NICUの中で一番に「おなかがすいたー!!」と絶叫するのは娘だったとか。
それに釣られて他の子たちも泣きだすので
とにかくりかちゃんに早くミルクを飲ませなくちゃ!…と言うのが当時の看護婦さんたちの談。
さすがりか。もうその頃から食いしん坊の素地が出来てたのね(笑)

元気に暮らしてくれている事に改めて感謝しました。


年明け

 
もう5日たってますね。
バタバタと落ち着かない毎日でしたが、今年は3日まで休めました。
いつもは3日にどうしても出なくてはいけなかったりして
お正月休みもあっという間!でしたが、今年はなんだか得した気分(笑
とはいっても、なんかねぇ〜…忙しいというか、やっぱりあっという間なお休みでした。

さて…初縫いは…。

まだですが。


年末、ベリボさんのストールベスト縫ってますが
すでに着ているのに画像が無いんですよね。
そのうちに画像に収めてアップしたいです。
超失敗部分があるのですけど…orz


今年はリカが小学生を卒業します。
そして、当然ながら中学生になるんですよね…。
なんか、今から胸がいっぱいになる気がしてます。
もう、あの日から13年になるのかと…。
子供たちは育って、成長しているのに、
母である私はと言うと・・・人間としてなかなか成長できません。
今年はもう少し大人らしく暮らしたいものです。


息子は年明け早々風邪をひきまして、ほぼ2日間、ほとんど食べられない状態でした。
小枝のような息子が、干物状態になるんじゃないかとひやひやしていました。
今日はほぼ全快らしく、食欲も彼なりに出てきたようでほっとしました。

連休明けたら学校も始まり、すべてがまたいつもの状態になります。


そろそろ初縫いしたいです。
何を初めに?
ビスコットワンピかな。
在庫布の用尺を検討中です。


あがらない・・・

 
やっと秋めいてきた、と思ったら・・・
もう9月も終わろうとしてました。

え?

って事は…?

秋服って、いつ着るわけ?

てか・・・

秋服って…

そういうジャンル、あった?


まあいいや。


まだ、半そでのパジャマです。
肌掛け布団使用してますが、明け方までほとんどかけてない状態の
川の字親子。
一人足りない?
さすがに12歳の娘は自室で大の字で寝てますから。(笑)

ワンピを縫ってからというもの。
次に縫うものが決められないのです。

猛暑のツケが来た?
(いやいや、ツケもなにも。暑に勝てなくて夏中ほとんど縫ってなかったっけ?)

テンションが   あがりませn

だれか、ひっぱりあげてぇーーー!



とか言いつつ、パターンを写し取っていたり。
モチを上げるためにソーイング本見たり、サイトを回ってみたり。
妄想が、まだ形にならないのです。
布山を眺めまわして…ビンゴ!な感じがこない。
あ~…
で、でも、必要なものは
息子の長袖とか。
娘の何か。(笑・何かって、何よ?)

湧いてこない。

モチが、イメージが、上がってこない。


まあね、そう言う時もあるよね。
とか言ってる間に冬だよ。きっと。

今度の日曜って、町民運動会があるんだった。
雨降ればいいのになぁ~。
前夜からジャブジャブ。
どうかな~?って時はとりあえずお弁当作らないといけないからめんどくさい。
(そんな手の込んだものは作らないんだけど)

町民運動会、去年まで自分の出番がないと駄々をこねていた6歳児も
2,3競技ほど出場出来ます。
皆に覚えられてました。駄々こねてた事(爆)

去年はちょうどいい時に足の指を怪我して競技に参加しなくてよかったけど
今年は走るんか~。
2年前、うっかり100m走らされてびっくりしました。
あんまり遅すぎて!!!
まだ私半分も走ってないのに、他の人たちったらずーっと先、
ゴールしそうだったんだもん。
ええぇ?


その時の私の驚きときたら・・・orz

歩けるけど、走るのは無理!

位にぶつけないかな?足とか…(なんてセコイ女でしょうね)


夏の計画

 
連日猛暑日が続いております。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

溶けていませんか?

ばてていませんか?

私、昨日の事ですが、今年の夏休み2回目の
小学校の開放プールの監視当番に行ってきました。
カナヅチを監視員にするって…ごめんね、おぼれても共倒れよ…。

小学校も、グランドの上なら照り返しの熱風でむせかえるような暑さだけれど
プールサイドは水があるおかげか、やや風が涼しい?と思えました。
でも・・・
やっぱり
・・・
暑かったのよ~…!


で、夏の計画。

2010☆summer(そんな・・・笑)

我が家の旅計画。

今年は大阪に決まりましたー!パフパフー!


新参者(笑)

 

DVC00056.jpg

って・・・ふふふ
もう番組も終わったというのに今更…?
そうではなくて、家の新入りです。

オレガノさん

実は、連日の雨にねぐされをしたのか、黄色のサフィニア?が枯れてしまいました。
玄関先のポーチにおていたので
やっぱり何か無いと寂しい。殺風景な感じする。

それで、花屋さんに立ち寄った時に相談して購入しました。

どう相談して、なんでこれになったか?
今思い出そうとしたんですけどぉ…まったく記憶に残ってない!…orz
覚えてるのは、花屋のお姉さんがこれを持ってにっこりしているところだけ。
やばいかも?私…(-_-;)


淡い色合いと、よく見ないとわからない紫の小さな花が可愛いです。
これがもっと広がって、たくさん芽が出て来て
ボリュームのある鉢になるといいな。
枝の絡みを直してる時にふんわりと香るのもまたいいです♪

向こうに見えるのが、一緒に購入したミニサイズのカシワバアジサイ。
実家にあるのとは、葉っぱの形も花のサイズも違います。

その向こうにあるのはサンパチェンス。
大きくなるらしいです。
まだあのサイズですけどね…(笑)

その向こうに見えるのは…
お隣さんとその裏山です。
この裏山?家の庭とつながってるの。
で、部分的に我が家のもので、そこにシイタケの生えてくる木(ほだ木?)とか
ブルーベリーとか、なんかが色々あったりします。

今年はブルーベリーが色づくのが遅いみたい。
先日、ジャ○コでプチトマトのケースより大きな入れ物にいっぱい入ったブルーベリーが
なんと¥99!
即買いました。 2パック♪
洗ってそのまま。ヨーグルトと一緒に。アイスに混ぜて…
といろいろ食べました。
おいしかった♪早くお家のも食べたいね、と息子と話してたら…
「あのブルーベリーは、おじいちゃんが植えた木だけ」

…(-_-メ)

一言おいっつーの!わかってるけど、おじいちゃん食べんし。
あんたも食べんし!
ヒヨドリが食べるより私たちが食べる方がいいんでないの?


と言うより〜…嫁が食べるのを待ってるのが気に入らないんだよね。
まったくさ〜…(-"-)
嫁が食べるよりヒヨドリが食べる方がましって事?キー!

続きを読む >>


ABOUT ME

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

リバティくるみボタン♪

この柄が好き

3個セット♪Bowl編むならコレ!

check!check!

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR